Hey there folks!

3AM11🌙では、イギリス出身のソングライターRex Orange Countyの和訳です!

98年生まれのAlexander O’Connorは、教師がつけてくれたニックネームを芸名に使用。

Stevie WonderABBAを聴いて育った彼はピアノ、ドラム、ギターを演奏できます。

16歳で芸術学校に入り、2015年には自身初のアルバム「bcos u will never b free」をSoundcloudでリリース。その才能が認められ、Tyler ,the creatorとコラボする程に。

才能溢れる彼から目が離せません🤩

さてこのSunflower、向日葵は彼がお付き合いしている女性のことだそうです。向日葵のように明るい方なんでしょうね。

歌詞👇

[Intro]

I want to know

Where I can go

どこへ行けるのか知りたいんだ

When you’re not around

And I’m feeling down

君がいなくて落ち込んでいる時に

So won’t you stay for a moment

だから少しここにいてくれ

So I can say

I, I need you so

君が必要だって伝えられように

‘Cause right now you know that nothing here’s new

新鮮な事は何もないけどさ

And I’m obsessed with you

君に夢中なんだ

Then I fell to the ground

地面に落ちるくらい落ち込んだ俺に

And you smiled at me and said

君は笑顔で言ってくれた

 

[Verse 1]

I don’t wanna see you cry

あなたの泣いてる姿を見たくないわ

You don’t have to feel this emptiness

空っぽな気持ちにならなくていいのよ

She said I love you till the day that I die

死ぬまであなたを愛すると彼女は言った

Well maybe she’s right

多分彼女は間違っていない

‘Cause I don’t wanna feel like I’m not me

自分自身じゃないように感じたくないんだ

And to be honest I don’t even know why

I let myself get down in the first place

正直言ってどうして自分自身を落ち込ませてしまうのかわからない

 

[Chorus]

Tryna keep my mind at bay

心を繋ぎとめようとしてる

Sunflower still grows at night

向日葵は夜でも輝き続ける

Waiting for a minute till the sun’s seen through my eyes

太陽が僕の瞳に映る瞬間を待ってる

Make it down down, do-down-down

彼女の元へたどり着こう

Diggy dig down, du du du du

掘り下げるんだ

Waiting for a minute till the sun’s seen through my eyes

太陽が僕の瞳に映る瞬間を待ってる

 

[Verse 2]

You know you need to get yourself to sleep and dream

眠って夢を見るべきだってわかってるだろ

A dream of you and I

俺と君の夢を

There’s no need to keep an open eye

警戒する必要なんてないよ

I promise I’m the one for you

君の運命の相手は俺だと約束する

Just let me hold you in these arms tonight

今夜君をこの腕で包ませてくれ

I’m lucky to be me and you can see it in my face

顔をみれば俺が俺でいる事がラッキーなのがわかる

Back when I fucked my shit up too many times

昔は沢山の間違いをしてた

Why would I let myself get down in the first place

自分自身を落ち込ませる理由なんかないだろ

 

[Chorus]

Tryna keep my mind at bay

心を繋ぎとめようとしてる

Sunflower still grows at night

向日葵は夜でも輝き続ける

Waiting for a minute till the sun’s seen through my eyes

太陽が僕の瞳に映る瞬間を待ってる

Make it down down, do-down-down

彼女の元へたどり着こう

Diggy dig down, du du du du

掘り下げるんだ

Waiting for a minute till the sun’s seen through my eyes

太陽が僕の瞳に映る瞬間を待ってる

 

[Bridge]

And so she sat me down and told me that I didn’t have to cry

俺を座らせた彼女は泣く必要なんてないわと言った

Said I didn’t need to get down or feel empty inside

落ち込むのも虚しく感じる必要もないと彼女は言った

And told me that she’ll love me for as long as she’s alive

彼女が生きてる限り俺を愛してくれると言ってくれた

And well, maybe she’s right, ‘cause I hate it when I feel like I’m not me

きっと彼女は間違ってない、自分が自分じゃないと感じるのは大嫌いなんだ

See, I honestly, don’t even know why

正直言って理由もわからない

I-I honestly don’t even know why

正直なところなんでかわからないんだ

 

[Chorus]

Tryna keep my mind at bay

心を繋ぎとめようとしてる

Sunflower still grows at night

向日葵は夜でも輝き続ける

Waiting for a minute till the sun’s seen through my eyes

太陽が僕の瞳に映る瞬間を待ってる

Make it down down, do-down-down

彼女の元へたどり着こう

Diggy dig down, du du du du

掘り下げるんだ

Waiting for a minute till the sun’s seen through my eyes

太陽が僕の瞳に映る瞬間を待ってる

👆